かちがわ通信

春日井市勝川発のまちづくり情報発信中!! 自立分散型、みんなでやらないまちづくりに取り組んでます

東海テレビの取材でした

日曜日の昼に放送されているスタイルプラスという情報番組の取材を受けました。さぼてん事業協同組合で、B1グルメを目指して取り組んでいる”さぼてんコロッケ”の関係ですが、私は、サボテンの商品を一番始めに作ったのは?という内容の取材でした。ものまねタレントの神無月さんが、レポーターとして来店されましたが、一通りの撮影が終わり雑談していると「僕は土岐市駄知の出身で多治見北高なんです」とのこと。女房の実家の親戚も駄知にいますので、女房も話に加わり大いに盛り上がり楽しい撮影でした。放送日は9月4日だそうです。

しかし、例の問題を起こした直後ですからね。いつもだと取材スタッフのみで来られるんですが、今回は東海テレビの社員さんが帯同。開口一番「ご迷惑をお掛けしまして・・・」という謝罪から入られました。敢えてお聞きしませんでしたが、色々あるんでしょうね。こちらの方が恐縮してしまいます。

さて、 午後からはさぼてんプロジェクトの会合に出席。今回は事務局が問題点を整理し一覧表にまとめてくれましたので大変参考になりました。生産体制も来年には整ってきますので、年間の生産量も安定してきます。これを”生さぼてん”だけではなく様々な商品に加工し販売していくための3年計画も提案されました。市や行政の力を借りながらもうひと踏ん張りですね。頑張ります。